自給自足2019年2月13日(水)

【応援お願いっ!】いとしまシェアハウスで”仕事をつくる”、始めます。

畠山千春
SHARE
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは、ちはるです。

「食べ物・お金・エネルギーをつくる」がテーマのいとしまシェアハウスで、新しいプロジェクトが始まりました。それは、シェアメイトたちが自分たちで仕事をつくること。

自給自足でどんなに食料を作っていたとしても、国民健康保険や税金、ガソリン代ケータイ代、生きていくのに必ずキャッシュが必要ですよね。とはいえ、街に週5日で働きに出てしまうと、地域に集まった才能や時間・情報が結局街へと流れてしまいます。

 

 

そう考えると、お金こそ、自分たちの手元で生み出すことが大事になってきます。自分たちの場所、ここにある人材で、暮らしの中から仕事をつくる。このテーマに基づき、自分たちの持っているスキルを活用し、仲間たちとワークショップを企画しました。

 

 

大工・料理人・ライター・和菓子職人・学生・・・多種多様なスキルを持ったシェアメイトたちだからこそできるイベントを、これからも増やしていきたいと思います。気になったイベントがあったら、ぜひ遊びに来てくださーい!

▶︎ふみふみ:2/15〜 いつでも! プロ大工によるDIYスクール合宿

プロ大工によるDIYスクール合宿

 

▶︎マッキー:2/23 インスタグラムを使って発信力を鍛える講座

インスタグラムを使って発信力を鍛える講座@いとしまシェアハウスやるよ

▶︎ちはる:2/24 ニホンミツバチの巣を溶かして作る!食べても安心な手作りミツロウクリーム作りWS

ニホンミツバチの巣を溶かして作る!食べても安心な手作りミツロウクリーム作りWS

 

いつかはシェアハウスに住めば食べ物も仕事も困らないよね、っていう状態まで持っていけたら良いなあ。頑張るぞー!

私たちの挑戦、ぜひ応援してくださいっ!

SHARE
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事