シェア合宿2019年7月15日(月)

夏休みも仲間も未来も「自分でつくる」には? シェア合宿2019夏 へのお誘い

がんちゃん
SHARE
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

学生住人のがんちゃんです。

 

まずはじめに。

ようこそ!

このページは、

 

いとしまシェアハウスが気になる、住人のあの人に会ってみたいという若者へ。

自分らしく生きたい若者へ。

食べることが大大大好きな若者へ。

自分、仲間、食べもの、自然、生命、多様性、愛、幸せ…などのこれからについて考えたい、仲間がほしいという若者へ。

 

届くことを願って記した、お手紙のようなものです。

内容は、9月に旅立つ僕のいとしまシェアハウスでの集大成、シェア合宿へのお誘いです。

長くなりますので、お時間のあるときに^^

 

***

 

さてさて!!

梅雨が明けたら、夏ですね!

夏といえば、海!

自然!

そしてやっぱり、おいしいもの!!

 

エネルギッシュな糸島の風景とおいしいものを、お腹いっぱい味わえる季節がやってきます!

 

そんな最高の季節に、またまたやります、シェア合宿!

*シェア合宿とは?
いとしまシェアハウスにて田んぼや畑、鶏やミツバチの世話、リノベーションや季節の手仕事など、”暮らしをつくる”とはどういうことかを体験、体感する。そこから生まれる気づきをもとに、表現をしたり、シェアしたりする中で、これからの生き方・暮らし方について、参加者やシェアメイト、その場にいるみんなで考える合宿のこと。これからの生き方・暮らし方について考えたい若者や学生を対象としていて、一番の目玉は、みんなでつくってみんなでたべるごはんの時間。(過去に開催した合宿の様子はコチラ

 

振り返ると、これまでに開催した全3回のシェア合宿には、20人以上の個性豊かなメンバーが集まってくれました。さらに、イベント参加や短期住人として遊びにきてくれた人も含めると、本当にたくさんの、夢ある若者たちがシェアハウスにきてくれました。

 

「みんなあれからどうしてるのかな〜元気かな?近況報告会したいな!」

「こんなに近い価値観を持ってるみんなに、つながってほしい!」

「いとしまシェアハウスもパワーアップしたし、オープンキッチンやピザ窯で、ごはんをつくって、たべて、語らいたい!」

…そこでがんちゃんは思いました。

そうだ、同窓会やっちゃおう!!!

ということで、同窓会を兼ねたシェア合宿を、開催します!

 

 

同窓会といいつつも、新しい仲間も大歓迎!

過去参加者だけのクローズドな場にするなんてもったいない。

今回の合宿には、過去3回の合宿とその他イベント等で遊びに来てくれたメンバーが一同に会するわけで。

今回のシェア合宿に参加することで、これまでのメンバーや雰囲気、その繋がりを楽しむことができるかと思います!

 

***

 

合宿直後には、いとしまシェアハウスの周年記念イベントにして、年1回のお祭り、ギブミーベジタブルを開催しようと考えています!

*ギブミーベジタブルとは?
”野菜が入場料”の食と音楽のイベント。音楽家のライブに合わせて、みんなで歌ったり踊ったり。その間に、集まった野菜を用いて、料理人が即興料理。最後はみんなで美味しくいただきます。お金の代わりに野菜を用いることで生まれる新しい循環や楽しさを味わうことができる、誰でも参加できるイベントです。(詳しくはコチラ

2泊3日じゃ物足りないというあなた!

合宿と、もう数日間を共にしながら、このお祭りを一緒につくってみませんか?

ご応募、お待ちしてます!

 

***

 

〜シェア合宿の詳細〜

 

◉テーマ◉

「つながる、つなげていく」

一つ、暮らしをつくること(体験)を通して、自分、仲間、自然、生命、地球…とつながること。 そのために、やってみる。

一つ、つながったものを、自分や世界のこれからにつなげていく。そのために、表現しようとする。(話す、聴く、つくる、たべる、書く、育む、などなど)

 

 

◉日程◉

8/19〜8/21 (シェア合宿)

8/22〜8/23 (ギブミー準備)

8/24 (ギブミー)

8/25 (片付け・出発)

 

*参加の仕方は下記の2パターンから選べます。

① 合宿だけ:8/19〜8/21

② 合宿+ギブミー:8/19〜8/25

 

 

◉定員◉

10名

 

 

◉内容◉

シェアハウスで体験できることといえば?

 

1.みんなでつくってみんなでたべるごはん

野菜、魚、醤油等の調味料など、糸島の素材の良さには今でも驚かされます。

普段の食卓に加えて、ピザ窯を使った料理もオススメです!

ピザ(最近練習中)を焼いたり、パンを焼いたり、オーブン料理だってできちゃいます!

 

2.畑仕事

いとしまシェアハウス畑は(田んぼもそうですが)自然農でやっています。

自然農とは、無農薬、無肥料であることはもちろん、土を耕さず、必要以上に草や虫を取り除いたりしない。自然界の「理」を知り、その営みに沿って、実りを得るというもの。

現在は、トマト、ナス、オクラ、生姜、里芋、唐辛子、モロヘイヤ、空芯菜、パクチー、レモングラスなどなど、自分たちが食べたいと思った食べものを育てています。

夏は食材が豊富な季節!

タイミングが合えば、みんなで収穫をして、採れたてをその日の晩ごはんにしていただきましょう!

「土に触れ、そこで採れた野菜が食卓に上り、身体の一部となる」

それは頭だけでなく、身体でも分かる。ということだと思います。

一人一人が”自分の感覚”に触れられますように。

 

3.自然の中に飛び込む

いとしまシェアハウスから海、山、川へは歩いていけます!とにかく近い!

畑仕事をした後に、海や川にドボン! この立地ならではのご褒美です!

泳いだり、山に登ったり、食材採ったり。あなたのオススメの楽しみ方があれば、ぜひシェアしてください〜!

 

4.暮らしの中の余白

柔らかい陽の光に包まれる早朝、ごはんを食べたあとのお昼寝、作業の合間のおやつタイム、満天の星空の下で語り合う時間。

そんな、暮らしの中の余白がたっぷりあります。

背負ってるものを一旦降ろして、歩くはスピードを少し落として、糸島が誇る大自然の中、普段なかなか目を向けることのできない自分の内側に、目を向けてみませんか?

 

 

◉金額◉

25000円

 

 

◉持ちもの◉

汚れてもいい服装、靴、軍手

着替え

お風呂セット

お泊りセット

 

 

◉集合◉

8/19 (月) am9:45  JR筑肥線 大入駅集合

 

 

◉申し込み方法◉

申し込みは、コチラからお願い致します。

確認後、こちらからの返信をもって申し込み完了とします。

 

 

◉キャンセルポリシー◉

当日・前日:100%

2〜7日前:80%

8〜14日前:50%

15〜18日前:20%

※申し込み完了後のキャンセルにはキャンセル料を頂戴いたします。

※申し込み人数が決まり次第、食べものやお布団等の合宿に必要なものの準備や、スケジュール調整などを進めていきますので、キャンセル料の設定にご理解いただけますと幸いです。

 

 

◉お問い合わせ◉

itoshimagg@gmail.com

 

 

いとしまシェアハウスの全部で、あなたに「ようこそ」と言いたい。

素敵な出会いを、お待ちしております!

 

SHARE
このエントリーをはてなブックマークに追加
がんちゃん

1996年生まれ。佐賀県出身。179cm、65kg。とにかくなんでもやってみたい。ある農家さんとの出会いをきっかけに、食べ物のウラ側や暮らしの中の農に興味を持つようになる。大学在学中は、「食べる」と「居場所」をテーマに、会いたい人に会い、行きたい場に足を運び、伝えたいことは伝え、食べたいものを食べて過ごす。平成最後の夏、いとしまシェアハウスに出会い、大学を休学して住人に。お金はないけど、体力と時間と大切にしたいものはあります。

記事の一覧をみる