住人紹介-こういち

住人募集

おいしいものが食べたいから料理する

コミュニケイション料理人。東京生まれ、八ヶ岳育ち。東京にてアジア料理を中心に修行し、パクチー料理専門店の料理長を経て田舎暮らしへシフトする。農業、畜産業、漁業を経験し、狩猟免許を取得し狩猟も始める。2011年 鶏を絞めて食べるワークショップ「Chicken's Kitchen」を始める。2013年 福岡県糸島市にて「食べ物」「エネルギー」「お金」の自給を目指す「いとしまシェアハウス」を始める。2014年 韓国式伝統工法の薪床暖房「オンドル」を韓国の宮大工より学び、オンドルをデザイン、施工する「ondol.life」を始める。2015年 糸島の料理人による糸島の食材を使ったパーティケータリングチーム「THE ROI」を結成する。2015年 糸島の酒蔵「白糸酒造」にて蔵人として冬の間の日本酒づくりに参加する。2016年 自身の結婚を機に結婚式は自分たちが思い描く社会を表現する機会と捉え、野外フェス型セルフウェディング「ITOSHIMA WEDDING CAMP」を開催。土砂降りの中、全て友人であるスタッフ・ゲスト250人と共にやりきる。2017年 オルタナティブ野外フェス「森、道、市場」にて糸島を感じてもらう野外レストラン「暮らす、食べる、糸島」を監修。2017年 土着の風土と最先端の文化を融合させる「FOOD+CULTURE」 PROJECTを思考中。

シェアハウスでの担当

米づくり

ジビエ(狩猟)

お料理アドバイザー

エネルギー(オンドル、薪ストーブ)

ライブイベント開催

地域と繋がるためのシェアハウスの顔役

今、関心のあること

アジアの食文化

世界中のお酒(特に自然醸造、ヴァンナチュール)

世界中のコミュニティ(エコビレッジ、シェアハウス、コレクティブハウスなど)

宗教、哲学

人間観察

現代ジャズ

陶芸

手塚治虫

特技、お仕事になること

どこでも寝れること

食に関すること

[鶏を絞めて食べるワークショップ、ウェディング・パーティケータリング、料理教室、生産者ツアー、飲食店・食に関するプロジェクトのプロデュース、お酒のセレクト、etc…]

農業、畜産業、漁業、狩猟、酒蔵…など生産現場での経験やネットワークを活かし、つくる側と受けとる側をつなぐ仕事をします。

エネルギーに関すること

[オンドルのデザイン・施工・ワークショップ、世界の薪暖房の特徴と家の関係性や配置のアドバイス]

コミュニティに関すること

[シェアハウスのプロデュース、シェアハウスを活用した地域活性、会社やプロジェクトのチームビルディング]